本文へスキップ

稲への影響もほとんどありません。 スマート農業のお手伝い。

電話でのお問い合わせは アグリ事業部直通TEL.080-2848-0520

株式会社アビーズ アグリ事業部

商品についてproduct

RCホバークラフト 発売意図

 

従来一体的に農地が形成されていた農業地域においても、近年、宅地化の波が押し寄せ、所謂、農地と宅地が複雑に混在する市街地混在農地が増加している。
しかし、これらの市街地混在農地においても、従来通り水田が形成され水稲栽培が行われている。
一方、水稲栽培においては、雑草除草の観点から農薬散布が実施されている。
ここで、上記雑草除草においては、水田に対する苗の移植後の初期の段階で実施することが効果的であることが知られており、この時期に使用される除草剤は水田初期除草剤と呼ばれている。
2003年3月施工された改正農薬取締法並びに農林水産省・環境省により、新たに使用者段階での適正な使用が義務づけられるようになった。
ここで、上記農薬の散布方法の中では、空中散布が最も有効な方法と考えられるが、遠隔操作による無人ヘリコプターの実施態様において、一度に積載できる農薬量に限りがあるため、農薬の通常の希釈倍率とは異なる高濃度の農薬が散布されているという現状も見受けられた。そして、そのような背景もあって、今日的には上記改正農薬取締法や、使用者段階での適正な使用の義務づけ等によって、空中散布の実施が厳しくなった。
さらに一方では、上記改正農薬取締法により、登録農薬であっても生産物の種類によっては農薬の飛散等が原因となり、生産された農作物が基準外と判断されるため、生産農家にとっては切実な問題も生じてきた。
以上の様な背景から、空中散布に変わり、薬剤の飛散が無いと共に効率的な農薬散布が実施できる新たな散布方法の提案が求められる様になった。

従来の無人ヘリコプターによる散布

 

除草剤散布用 RCホバークラフト


農薬散布用のホバークラフトによれば、従来の水田用ホバークラフトに比べ、操作性が格段に改善されると共に障害物に対する接近を感知する超音波センサー装置によって当該ホバークラフトの作業中における損傷を低減できるものであり、ラジコン操作の経験の無いものであってもすぐに実作業を行うことが出来る等のメリットから、各所で実演が行われ概ね好評を博する結果を得ている。
農薬散布用ホバークラフトによる種々の圃場における実演を通して新たに課題も発見されることとなった。
その課題とは当該農薬散布用ホバークラフトの離岸性についてであり、圃場の対岸に到達した当該農薬散布用ホバークラフトの方向を反転させる際に生じる課題であり、本来、ラダーの向きを変え、間欠的に推進力を加えるようにすることで当該農薬散布用ホバークラフトの推進方向を反転することが出来るものであるが、これに対してラダーの向きを変え、一律的に推進力を加えすぎた場合には当該農薬散布用ホバークラフトのが離岸できずに岸に沿ってスベリ動いてしまうという欠点があった。
そこで、この欠点解決のために本発明者らはさらなる研究と試験を重ねようやく、上記離岸性の問題を解決しうる改良型農薬散布用ホバークラフトを完成するに至ったものである。
而して、本発明の目的は、ラジコンによって遠隔操作を行い水田における農薬散布を実施するための農薬散布用ホバークラフトにおいて、特別なテクニックを要せずに、ラダーの向きを変え推進力を加えることで容易に離岸することが出来る農薬散布用ホバークラフトを提供することにある。


RCホバークラフト 商品特徴

世界に羽ばたく除草剤散布用ホバークラフト
・散布効率 : 10~15分/ha 20~30ha/日
・簡単操作
・浅瀬でも座礁の心配なし
・稲への影響もほとんどありません
・一人でも移動が簡単
・積載総重量 27kg
・圃場に入らず均一散布 ・機体底からの液下により他作物への飛散はありません

目的

・担い手または、高齢化社会での農作業の労力軽減
・散布作業の大幅な時間の短縮
・圃場一面への均一散布

効果

ホバークラフトから吐出されるエアーと薬剤の拡散による相乗効果
操縦操作が簡単である為、老若男女に問わず使用出来る (免許資格不要)
散布作業時間の大幅短縮
     -- 圃場に入っての散布作業時間は 1ha / 45~60分
     -- ホバーは 1ha / 10~15分 と大幅短縮
10m間隔の散布なので斑の無い散布効率を得られる
水田の水が拡散されるため雑草の発育の抑制作用

RCホバークラフト 商品概要

除草剤散布風景



・本体        ・送受信機
  

送信機による遠隔操作で操縦するホバークラフトによる水稲除草剤散布は、圃場に入らず均一散布が出来る為、農作業の省力化に貢献でき、一人で持ち運びもでき、操作も簡単。
稲への影響もほとんどありません。


ホバークラフト実演動画(青森県津軽地区)

実際に水田にて除草剤散布用RCホバークラフトを動かしている様子を動画に納めました。


仕様

RCホバークラフト ACV−01 仕様
本  体 材  質 FRP製
寸  法 L=1480mm W=900mm H=480mm
重  量 積載総重量=27kg
エンジン 種  類 2サイクルエンジン(混合)
排 気 量 50cc
出  力 2.4ps
フ ァ ン 直  径 35cm
材  質 プラスチック
燃  料 ガソリン 50:1
タ ン ク 1リットル
薬剤タンク FRP素材 容量=7.5リットル(1.5ha)
散布方式 機体底滴下 排圧式機体底滴下装置(バルブ無段階調整)
適用剤型 除草剤 フロアブル剤及び顆粒水和剤
送受信機 遠隔操作 ラジオコントロール
送信機 Futaba T8
受信機 Futaba R137HP
バッテリー 送信機 単三電池4本
受信機 ニッケル水素電池 単2電池4本
作業効率 作業速度 15〜20km/h(0-可)
水深3cm程度可(凸凹可)水陸両用
風速 0〜6m/sec

展示会風景


除草剤散布 RCホバークラフトの代理店募集中です。(東日本地区の方)

Photo



information

株式会社アビーズ アグリ事業部

〒994-0056
山形県天童市大字干布436番地
TEL.023-653-4876 (PM5:00まで)
FAX.023-653-5083